HOME > 会社情報 > 沿革

沿革


沿革


平成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

02年

 

 

4月

会社設立(4月2日)

10月

操業開始(10月1日)

05年

8月

SSP形態安定加工商品を全国にさきがけ生産開始

06年

 

10月

 

創業5周年

国家試験布帛縫製技能検定受験制度開始

07年

4月

CAD導入

08年

6月

海外技術指導開始(中国、インドネシア)

09年

11月

CAM導入

11年

10月

創業10周年

11年

12月

9500万円増資(資本金1億4500万円)

12年

12月

オンワード樫山OEM生産開始

15年

11月

ノンケア-テープ縫製商品生産開始

17年

 

 

 

 

 

 

 

 

1月

ノンケア−ブラウス生産開始(日清紡OEM)

2月

 

CHOYAより信州工場の業務移管(82名)受け傘下工場となる

KCMY縫製協同組合設立(外国人研修生受け入れ)

18年

4月

1億5千万円増資 

6月

第一期生中国人研修生選抜(10名)・・・・10月受入

7月

 

新規OEM生産開始(ドゥーワン・ソーイング)

中国人研修生第一期生10名来日

11月

ダンヒル生産開始

19年

 

 

4月

 

クリミナルOEM生産開始

カジュアルシャツ生産開始

10月

オーダーシャツ生産開始

20年

8月

中国人研修生第二期生6名来日

21年

 

 

 

 

 

 

 

 

3月

ホームページ開設

4月

中国人研修生第三期生9名来日
エコシャツ、ネット販売開始

5月

 

KTSスーパーニュース、大隅フラッシュの取材とテレビ放映
(エコシャツ関連)

エバーグレイスと取引開始(ネット受注分、パターンオーダー加工)

7月

 

鹿児島県職員生協と契約、直販開始 

CHOYA,Eショップで販売開始

8月

中国人研修生第四期生6名来日

10月

創業20周年記念式典

12月

Online shop 『未来シャツ物語』オープン
鹿児島県元気おこし企業に選定される。

22年

 

1月

経済産業省の雇用創出企業に選定される

 

2月

デザイン百覧会出展(エコシャツとソーラーチャージャー)

 

3月

世界太陽電池展出展

 

4月

研修生9名来日

 

6月

マベ真珠貝のアクセサリー発売(奄美サウスシー社とコラボ)

 

8月

アリババサイトに出店

 

9月

ウェブサイト『賢者.TV』に掲載

 

10月

未来シャツ物語:楽天に出店

ソーラーチャージャー”CHOYA SUN”新発売

はやぶさグッズ新発売(ハンカチ・キーホルダー・ストラップ等)

 

23年

 

5月

KKB鹿児島E-チャンネルでテレビ放映 
(MADE IN 鹿児島のシャツ・ソーラーチャージャー紹介)

   

7月

NHK情報WAVE鹿児島でテレビ放映

   

9月

ドゥワンソーイング 様とパターンオーダーで取引開始

 

24年

 

2月

鹿児島デザイン百覧会出店
(エコシャツ・和ごころシャツ・防災グッズ・はやぶさグッズ)

   

4月

大島紬使い鹿児島産シャツ新発売(山形屋、中江織物共同開発)

   

5月

三陽商会 マッキントッシュ生産開始(丸紅F経由)

   

6月

KTSゆうテレでTV放映、エコシャツ・大島紬部分使いシャツ
『日本一のシャツ工場に潜入』

 

 

9月

高齢・障害者雇用機構、理事長賞受賞

 

25年

 

1月

三陽商会 プリングル生産開始(丸紅F経由)

   

7月

エコシャツ、宇宙の町肝付から、海外(台湾)へ初輸出(南日本新聞に掲載)

   

8月

イプシロン発射記念 アポロポロシャツ発売

   

12月

フェアファックス生産開始(日清トーア経由)

 

26年

 

10月

創業25周年を迎える

   

11月

山喜(株)グループの傘下となる

   

12月

鹿児島しゃつを“未来シャツ物語”で発売開始

 

 

ページトップへ戻る