HOME > 会社情報 > 会社概要

会社概要

会社概要

当社は鹿児島県の誘致企業で、平成2年4月肝属郡高山町(現肝付町)に設立、同年10月操業を開始しました。 現在、高山工場は、ナショナル・デザイナーブランド・直営ショップ商品,OEM先の高級ドレスシャツ、さらにカジュアルシャツ・ブラウスも生産し ています。平成19年10月からオーダーシャツラインを稼動し、すべてに対応できる工場を目指しています。 平成17年にCHOYA鰍ゥら業務移管を受けた信州工場は、専ら百貨店向けオーダーシャツ(パターンオーダーも含む)を生産しています。

 

会社

高山CHOYAソーイング株式会社

所在地

(本社・鹿児島工場) 鹿児島県肝属郡肝付町前田468−3
(信州工場) 長野県佐久市原138

代表

取締役社長 阪本英信
本社・鹿児島工場長 岩崎誠一
信州工場長 大平裕介

資本金

7,000万円

売上高

11.0億(平成25年度実績) 決算月3月

敷地

(本社・鹿児島工場) 17,279u(5236.5坪)
(信州工場) 5,332u(1616.0坪)

建物

(本社・鹿児島工場) 4,136u(1253.5坪) 研修生棟(51坪)
(信州工場) 3,074u(931.5坪)

生産品目

(本社・鹿児島工場) 既成[ドレス・カジュアルシャツ・ブラウス]
オーダー
月産1.4万枚(日産640枚)
月産0.9万枚(日産400枚)
(信州工場) オーダー 月産0.9万枚(日産400枚)

従業員

(本社・鹿児島工場) 180名 [内パート20名/研修生24名]
(信州工場) 110名 [内パート14名/研修生4名]
平均年齢 高山38歳 信州40歳
平均勤続 高山10年 信州6年

技能力

(本社・鹿児島工場) 1級6名、2級23名
(信州工場) 1級2名、2級16名

[平成27年1月現在]

 

 

ページトップへ戻る